ローライ RLS 低速現像液 1000ml
Rollei RLS 1000ml

  • モデル: RLS1000
  • メーカー: Rollei

3,330円

カートに入れる:
露出オーバーのネガにも! 高シャープネスと細粒子で有名なローライの低速現像液



【特徴】

Rollei RLS Low Speedは、白黒フィルム用の現像液です。 RLS Low Speedは、ハイライト部でさえ、ディテールが良好なままです。しかし、このことにより、フィルムはボックススピード(公称感度)で撮影することができませんので、より低感度で撮影する必要があります。

RLS Low Speedは、露出オーバーのネガや適正露出のネガに理想的な現像液です。 高感度フィルム(ISO 400/27°)と低速現像液(減感処理)の組み合わせは、ISO 200/24°の露出において、通常の表層現像液よりも著しく細かい粒度をもたらすことが可能です。

Rollei Low Speed (RLS) は、Uddo Raffay'のCG512がベースとなっています。
CG512は、高いシャープネスと再粒子で有名な現像液であり、長い間、ドイツのフォトラボ誌 "Foto Hobby Labor"の基準現像液に採用されていました。
【希釈】

1+4(原液+水)

【現像時間】

現像時間はこちらを参考にしてください。

内容量 : Rollei RLS  1000ml
製造 : ドイツ製

Dev Chart

Facebook

Twitter

Youtube

チュートリアル

Copyright © Silversalt