フイルム

35mmフィルム(あるいはサイズ135)は、ネガサイズが24x36mm、通常1本のフィルムに36枚収まっています。より短いバージョンは、もはや一般的ではありません。もし、あなたがハーフフレームのカメラ(18x24mm)を使用する場合、72枚撮ることができます。このフィルムタイプは、カートリッジに入ってきますので、カメラから取り出す前に、カートリッジに巻き戻す必要があります。

120フィルム(ブラウニーとも呼ばれます)は、中判カメラ用の、穴の空いていないロールフィルムです。中判カメラには、さまざまなサイズがありますが、6×4.5、6x6、6X7が一般的です。通常は16~10(サイズによる)枚の撮影ができます。カメラから取り出す前に、スプール上にあるフィルムを完全に巻き取る必要があります。

シートフィルムはロール状にはなっていません。 1枚のシートごとに1回の撮影を行います。さまざまな形式がありますが、今日では4×5インチが最も一般的です。シートフィルムは、暗闇の中でフィルムホルダーに装填しなければなりません。シートフィルムが入っているボックスは、暗闇の中で開封します。


おすすめ商品 - フイルム

Dev Chart

Facebook

Twitter

Youtube

チュートリアル

Copyright © Silversalt